プロフィール

滋野 綾奈

星の舞認定講師

石川県金沢市出身。

東京都在住。

A型。

水瓶座(月 山羊座)。

好きな食べ物 納豆、梅干し。


2013年12月

夫の寝言を聞くようになり、よく聞いていると夫ではない別の存在が話しはじめる現象が起きる。

質問を投げかけて何度か会話を重ねる。

その会話の内容から、自分が認識している以外に別の世界があるのではないかということに気がつく。



2014年夏

品川の雑居ビルでやっていたフェスタになんとなく行ってみたところ、曼荼羅アートを出展していたトミーさんという人に出会う。

夫の寝言の話をしたら理解を示してくれ、名刺をもらう。



2014年秋

ある日を境に、寝る前や夜中にふと目が覚めたときに、暗闇の中でくるくる回る七色の幾何学模様や、ホログラムでできた見たことのない姿の揺れる植物をみかけるようになる。

他の人にはなかなか理解されないような体験をするようになり、孤独感に苛まれるようになる。

インターネットで調べても出てこない領域に困惑し、同じ物がみえる人や、この謎を解明してくれる人と出会いたいと切実に思うようになる。



2014年12月

ふとトミーさんのことを思いだし、トミーさんの主催する会社であるワールドブルーを訪ねる。

ホログラムの話をしたところ、実在していることを聞かされ、それを意図的に体験でき、それを作り出している創造の源を体験できるアウェイクニングプログラムを行う話を聞かされる。



2015年4月

ワールドブルーのアウェイクニングプログラム一期生として参加。

葛藤リリース、リモートビューイング、アカシックレコード、体外離脱などを体験し、創造の源を体験するために10か月間の準備を行う。



2015年12月

オランダ・アムステルダムにて創造の源に到達する。

体験を期に、眠りの世界への恐怖感から解放され、ドリームワールドを比較的自由に体験することができるようになる。



2016年5月

アメリカ・ロサンゼルスでマックス・クリスチャンセンのエジプシャンワークショップに参加する。



2016年7月

マックスから教わったエジプトの秘儀にあたる錬金術を習得するワークを開始したことから、粒子の動きを感じるようになる。

ある朝、目が覚めると、海部舞さんという方から占星術を学ぶことが決まっているという謎の体験をする。



2016年8月

謎の指示に従い、海部舞さんの初級ホロスコープセミナーに参加。

占星術のおもしろさにとりつかれる。



2016年10月

海部舞さん主催のホロスコープリーダー養成講座に参加。

私とダイレクトに繋がりのある方々からホロスコープモニター鑑定を受けるようになる。



2016年12月

経験値も積み重なり、3重円が読めるようになったことから、何故突然、錬金術と占星術を学ばされているのかに気がつく。

それは、創造の源を体験した瞬間の星の配置から、「古代叡智の記憶を現代に復活させ、新しい世界に生かすための人物になる」コードを個人の輪に刻印して再誕生してきたことがわかる。